VOCALOID製品のオフラインアクティベーションについて

オフラインアクティベーションの手順

以下より、アクティベーションをおこなう製品とOS環境を選択してください。

製品名 OS環境
VOCALOID4 Editor Windows  
VOCALOID4 Library製品 Windows Mac OSX
VOCALOID4 Job Plugin VocaListener(V4ぼかりす) Windows  
VOCALOID4 Editor for Cubase(ボカキュー4) Windows Mac OSX
VOCALOID™3 Editor (SE) Windows  
VOCALOID™3 Library製品 Windows Mac OSX
VOCALOID™3 Job Plugin VocaListener(ぼかりす) Windows  
VOCALOID Editor for Cubase(NEO) Windows Mac OSX

VOCALOID をアクティベーションするコンピュータがインターネットに接続されている場合は、オンラインアクティベーションのページをご覧ください。


Windows環境で、VOCALOID4 Editor、歌声ライブラリ製品、V4ぼかりすなどのオフラインアクティベーションをおこなう方法

1. コマンドプロンプトの起動

コマンドプロンプトを起動します。

Windows 7 の場合

スタートボタンをクリックし、“すべてのプログラム”→“アクセサリ”→“コマンド プロンプト”をクリックします。

Windows 8 の場合

スタートメニュー画面の右下で右クリックし、すべてのアプリを左クリックして表示させ、Windows システムツールより“コマンド プロンプト”をクリックします。

Windows 8.1 の場合

スタートメニュー画面の左下で下矢印マークを左クリックし、すべてのアプリを表示させ、Windows システムツールより“コマンド プロンプト”をクリックします。

Windows 10 の場合

スタートボタンをクリックし、“すべてのアプリ”→“Windows システムツール”→“コマンド プロンプト”をクリックします。

「コマンド プロンプト」画面

2. Activate4 インストールフォルダの表示

VOCALOID4 Activator (Activate4.exe) がインストールされているフォルダを表示します。

「Activator」フォルダ

通常VOCALOID4 Activator (Activate4.exe) は以下の場所にインストールされています。

32ビット版OS の場合:

C:/Program Files/VOCALOID4/Activator

64ビットOS の場合:

C:/Program Files (x86)/VOCALOID4/Activator

3. Activate4 のフルパスの入力

コマンド プロンプト ウィンドウに”Activate4”のフルパスを入力します。

VOCALOID4 Activatorインストールフォルダにある”Activate4.exe”を、コマンド プロンプト ウィンドウにドラッグ&ドロップします。もしくは、“Activate4.exe”のアイコン上でShiftキーを押しながら右クリックし、ポップアップメニューから“パスとしてコピー”を選択します。

その後、コマンド プロンプトウィンドウ上で右クリックし、ポップアップメニューから”貼り付け”を選択します。

「コマンド プロンプト」

4. Activate4 の起動

“Activate4”のフルパスに続けて半角スペースを入力し、続けて“/offline”と入力した後にEnterキーを押します。

「コマンド プロンプト」

このとき、ユーザーアカウント制御の警告が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします(任意となります)。
管理者アカウントのパスワードが要求された場合は、管理者アカウントのパスワードを入力後、[はい]ボタンをクリックします(任意となります)。

5. アクティベーションで使用する言語の選択

表示された「Select Language(表示言語選択)」ダイアログから、お好みの言語を選択して[OK]ボタンをクリックします。

「Select Langageダイアログ」

6. オフラインアクティベーションの実行

表示された「オフラインアクティベーション – Activate4」ダイアログ内のアクティベーション手順を実行します。

※ 認証情報ファイル作成時とアクティベーションキーの読み込み時は、必ず同じデバイスを選択してください。

※アクティベーションの完了後、使用した認証情報ファイルおよびアクティベーションキーファイルは削除してください。(再度ご利用いただくことはできません。)

「オフラインアクティベーション – Activate4」ダイアログ

Windows環境で、VOCALOID4 Editor for Cubase(ボカキュー4)、VOCALOID Editor for Cubase(NEO)(ボカキュー)のオフラインアクティベーションをおこなう方法

1. License Manager の起動

コンピュータの「スタート」より「アプリ」、「VOCALOID4 Editor for Cubase 64bit」内の「License Manager」をクリックします。
(VOCALOID4 Editor for Cubase 32bit をインストールされた場合は、「VOCALOID4 Editor for Cubase 32bit」内になります。)

Licence Manager

2. ユーザーアカウント制御

「ユーザーアカウント制御」画面で「次のプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか?」と表示されますので、許可する場合は [はい(Y)]をクリックして進みます。

許可しない場合は、[いいえ(N)]をクリックしてLicense Managerを終了します。(アクティベーションはおこなわれません。)

3. おこなう処理の選択

「Activate(VOCALOID4 Editor for Cubase)」画面が表示されます。
「コンポーネントのアクティベート」をクリックします。

「Activate(VOCALOID4 Editor for Cubase)」画面

4. ネットワーク接続形態の選択

「ネットワーク接続形態の選択」画面が表示されます。

「ネットワーク接続形態の選択」画面

「このPCはインターネットにつながっていません。」を選択して、[次へ]をクリックします。

※インターネットに接続されている場合は、オンラインアクティベーションの手順をご覧ください。

5. オフラインアクティベーションを実行する

「オフラインアクティベーション」画面が表示されます。
表示されたダイアログ内のアクティベーション手順を実行します。

「オフラインアクティベーション」画面

※認証情報ファイル作成時とアクティベーションキーの読み込み時は、必ず同じデバイスを選択してください。

※初期設定では、VOCALOID4 Editor for Cubase がインストールされたハードディスクが選択されています。(通常は初期設定で問題ありません)

※選択した認証デバイスを取り外したり交換したりする際には、事前にディアクティベーションをおこなってください。取り外し あるいは交換後、再度アクティベーションをおこなう必要があります。

※アクティベーションの完了後、使用した認証情報ファイルおよびアクティベーションキーファイルは削除してください。(再度ご利用いただくことはできません。)

Mac OSX環境で、VOCALOID4 Editor for Cubase(ボカキュー4)、VOCALOID Editor for Cubase(NEO)(ボカキュー)や歌声ライブラリ製品のオフラインアクティベーションをおこなう方法

1. VOCALOID License Manager の起動

「アプリケーション」から「VOCALOID」内の「VOCALOID License Manager」をダブルクリックし、VOCALOID License Managerを起動します。

2. パスワードの入力

「VOCALOID License Manager が変更を加えようとしています。これを許可するには、パスワードを入力してください。」と表示されますので、許可する場合は、パスワードを入力し [OK] をクリックして進みます。

許可しない場合は、[キャンセル] をクリックし、「VOCALOID License Manager」を終了させます。(アクティベーションはおこなわれません。)

3. 言語の選択

「Select language」画面が表示されます。

(License Managerのバージョンにより、表示されない場合があります。)

Select Language画面

「Japanese」を選択し、[Next]をクリックします。

4. おこなう処理の選択

「VOCALOID License Manager」画面が表示されます。

「製品のアクティベーションを実行します」をクリックします。

VOCALOID License Manager」画面で「製品のアクティベーションを実行します」をクリック

5. ネットワーク接続形態の選択

「VOCALOID License Manager」画面にネットワーク接続形態の選択が表示されます。
「このコンピューターはインターネットに接続されていません。(他のコンピューターでアクティベートを実行します)」を選択し、[次へ]をクリックします。

「アクティベーション」画面

※インターネットに接続されている場合は、オンラインアクティベーションの手順をご覧ください。

6. オフラインアクティベーションの実行

「オフライン アクティベーション」画面が表示されます。
表示されたダイアログ内のアクティベーション手順を実行します。

※アクティベーションの完了後、使用した認証情報ファイルおよびアクティベーションキーファイルは削除してください。(再度ご利用いただくことはできません。)

「オフライン アクティベーション」画面に表示されたダイアログ内のアクティベーション手順を実行

以上です。

PAGE TOP