製品情報

体験版ソフトで音楽制作の第一歩を踏み出そう

VOCALOID(ボーカロイド)で音楽制作の第一歩を踏み出そう!14日間の体験版で、音楽制作(DAW)を試してみよう!

VOCALOID(ボーカロイド)を使った音楽制作、はじめてみませんか?
VOCALOIDでの音楽制作に必要なソフトウェアと手順をこちらのページにすべてご用意いたしました。
「最初からソフトウェアを購入するのは不安」という方も、14日間お試しいただける体験版ソフトウェアで、音楽クリエイターを目指しましょう!

1. DAW (Digital Audio Workstation)

音楽制作ソフトウェア
 

Cubase Elements 9
Cubase Elements 9
 
スタインバーグ社公式サイトへ

2. VOCALOID4 Editor for Cubase

Cubase上で動く
VOCALOIDの歌声編集ソフトウェア

VOCALOID4 Editor for Cubase(ボカキュー4)
VOCALOID4 Editor for Cubase
(ボカキュー4)
体験版ダウンロード

3. VOCALOID4 歌声ライブラリ

VOCALOIDの歌声が
収録されたソフトウェア

VOCALOID4 Library VY1V4
VOCALOID4 Library VY1V4
 
体験版ダウンロード

各ソフトウェアを使うためのパソコンのご用意も忘れずに!

パソコン

今回の手順はこの3つだけ!

※ 必要なソフトウェアはWindows/Mac共通です(スマートフォンではご利用いただけません)。
※ 必要な環境および空き容量は各ソフトウェアに準じます。詳しくは各ソフトウェアの推奨環境をご確認ください。

VOCALOID公式サイトにてダウンロードする体験版ソフトウェア

VOCALOID SHOP 製品ページ体験版部分 イメージ VOCALOID4 Editor for Cubase VOCALOID4 Library VY1V4

リンク先の各製品ページ下部に体験版ソフトウェアのダウンロードリンクがございます。
※ VOCALOID4 Editor for CubaseおよびVOCALOID4 Library VY1V4の体験版ダウンロードにはVOCALOID ID(無料)へのご登録とログインが必須です。

スタインバーグ社 公式サイトでダウンロードする体験版ソフトウェア

Cubase Elements 9 体験版ページ イメージ Cubase Elements 9

スタインバーグ社 公式サイトの「Cubase 30日体験版」ページ下部「Cubase Elements 9 体験版」欄に記載の手順にしたがってMy Steinbergのアカウントを作成し、体験版のインストーラーおよび体験版アクティベーションコードを入手してください。

1. Cubase Elements 9 の体験版をインストールする

先ほどダウンロードした体験版のファイルをダブルクリックし、画面の手順に従ってインストールを進めてください。
Cubase Elements 9 体験版メールに記載のアクティベーションコードが必要になります。

Windows版ガイド

step_01
step_02
step_03
step_04
step_05
step_06
step_07
step_08
step_09
step_10
step_11
step_12
step_13
step_14
step_15
step_16
step_17
step_18
step_19
step_20
step_21
step_22
step_23
step_24
step_25
step_26
step_27
step_28
step_29
step_30
step_31
step_32

Mac版ガイド

step_01
step_02
step_03
step_04
step_05
step_06
step_07
step_08
step_09
step_10
step_11
step_12
step_13
step_14
step_15
step_16
step_17
step_18
step_19
step_20
step_21
step_22
step_23
step_24
step_25
step_26
step_27

2. VOCALOID4 Editor for Cubase の体験版をインストールする

ダウンロードした体験版ファイルを解凍していただくと、「manual」フォルダ内に「はじめにお読みください(V4 Editor for Cubase).pdf」がございます。
インストール方法につきましてはそちらをご確認ください。

3. VOCALOID4 Editor for Cubase の体験版をインストールする

ダウンロードした体験版ファイルを解凍していただくと、「manual」フォルダ内に「初めにお読みください(V4 Library).pdf」がございます。
インストール方法につきましてはそちらをご確認ください。

3つのソフトウェアのインストールが終わったら、Cubase上でサンプルファイルを聴いてみましょう。
下記よりサンプル楽曲ファイルをダウンロードし、図の手順で再生してください。

サンプルファイル ダウンロード
ファイルイメージ
サンプルファイルについてのご注意:

こちらのページで配布しているサンプルファイルは、シンガーを VY1V4_Normal に設定していますが、シンガー VY1V4_Normal がインストールされていない環境においては、シンガーを手動で設定する必要がある場合がございます。ファイルを読み込んだ際に、シンガー欄が空白になっている場合は、あらためてシンガー設定をおこなってください。
こちらのサンプルファイルは、スタンドアロン版のVOCALOID4 Editorでは使用できません。

【ご注意】
・体験版ソフトウェアの試用期間は、Cubase Elements 9 は30日間。VOCALOID4 Editor for CubaseとVOCALOID4 Library VY1V4は14日間です。
 3つのソフトを同時に試用できる期間は14日間となりますので、ご注意ください。
・試用期間はインストールしてから連続で試用する日数です。試用しない日があっても、日数はカウントされますのでご注意ください。
・体験版の試用は、1回(注)のみとなります。試用期間終了後にアンインストールし、再度インストールしてもご試用できません。継続してご使用の場合は、製品版をご購入いただき、アクティベーションを行ってください。
(注) それぞれの体験版は、別の媒体からご試用した場合も含め1回の試用となりますので、ご注意ください。
・体験版にはシリアルコードを発布しておりません。インストール完了後に「今すぐライセンスのアクティベーションを実行しますか?」画面が表示される場合がございますが、「いいえ」で終了させ、試用期間(14日間)体験版をお楽しみください。
・本体験版についてのお問い合わせ、サポートは受け付けておりません。
 何らかのトラブルが発生しても、ヤマハ株式会社・株式会社ヤマハミュージックジャパンとスタインバーグ社は一切免責とさせて頂きます。ご了承の上、体験版をお楽しみください。


VOCALOID4 Editorの体験版もございます。
(試用期間は14日間です)

VOCALOID4 Editor 体験版はこちら

VOCALOID4 Editor, ボカキュー4ですぐ使える!
調整済みVSQXをメルマガ購読でプレゼント!

VOCALOID公式メルマガ配信中!

PAGE TOP