サポート

VOCALOID各製品のWindows10対応状況について(2015.11.06 現在)

VOCALOID Editor for Cubase (NEO) および VOCALOID4 Editor for Cubase の Windows10 対応について

VOCALOID Editor for Cubase(NEO) ならびに VOCALOID4 Editor for Cubaseに関しまして、プラットフォームDAWであるCubaseが、Windows10 での互換性を表明しました。
それに伴い、当製品もWindows10 での動作検証を実施いたしまして、互換性の確認ができましたので、Windows10 での使用をサポート対象とさせていただきます。

なお、現在のCubaseのWindows10対応状況につきましては、以下のページにてご確認いただけます。
http://japan.steinberg.net/jp/support/support_pages/windows_10.html

VOCALOID各製品のWindows10対応状況について(2015.11.06 更新)

弊社から発売中の各種VOCALOID商品に関しまして、下記の通り動作検証が完了しましたことをお伝えいたします。
これに伴い、以下の商品に関してWindows10(日本語)環境でのご使用をサポート対象といたします。
※最新のWindows Updateを適用してください。

[検証完了済み商品](2015.11.06 現在)
・VOCALOID4 Editor(ただし最新のアップデータが適用されていること)
・VOCALOID™3 Editor(SE)(ただし最新のアップデータが適用されていること)
・VOCALOID4 ライブラリ商品
・VOCALOID™3 ライブラリ商品(同梱のTiny VOCALOID™3 Editorも含む(ただし最新のアップデータが適用されていること))
・VOCALOID4 Job Plugin VocaListener
・VOCALOID™3 Job Plugin VocaListener(ただし最新のアップデータが適用されていること)
・VOCALOID Deactivation Tool
・VOCALOID Editor for Cubase(NEO) ならびに VOCALOID4 Editor for Cubase

[ご注意]
・VOCALOID2ならびにVOCALOID1商品に関しましては、現時点において弊社でのWindows10の動作検証を予定しておりません。
・英語OSに関しましては、今後の検証を予定しております。完了次第ご報告いたします。
・Windows10に限らず、OSをアップグレード(またはダウングレード)する際には、不慮の事故に備え、必ず古いOSにてディアクティベーションを実行し、いったん認証情報をサーバに返還してください。
 その後、OSをアップグレード(またはダウングレード)されたのち、再度アクティベーションの実行をお願いいたします。


今後ともVOCALOID製品をご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申しあげます。


2015年11月6日
VOCALOID

PAGE TOP