JA

EN

キャラクター(VY1, VY2, CYBER DIVA, CYBER SONGMAN, Amy, Chris, Kaori, Ken)利用に関するガイドライン

このキャラクター利用ガイドラインは、ヤマハ株式会社(以下、「当社」という)が企画・発売元であるVOCALOID Voicebank 「VY1」、「VY2」、「CYBER DIVA」、「CYBER SONGMAN」、「Amy」、「Chris」、「Kaori」、「Ken」のキャラクター利用に関するガイドライン(以下、「本ガイドライン」という)です。

第1条(定義)

本キャラクターとは、当社のVOCALOID Voicebank製品である、「VY1」、「VY2」、「CYBER DIVA」、「CYBER SONGMAN」、「Amy」、「Chris」、「Kaori」、「Ken」(以下、8つまとめて「本製品」という)のために作成されたキャラクターの各々を指し、本製品並びに当社ウェブページ等の本製品の販売促進物で利用されている一切の画像、キャラクターデザインおよびキャラクター名称をいいます。

第2条(利用許諾)

当社は、個人、法人および団体が本製品またはVOCALOIDに関連して本キャラクターおよび本キャラクターの二次創作物を商用・非商用に限らず利用することを許諾します。上記範囲においては、当社に事前にお問い合わせやご申請をいただく必要はございません。

第3条(利用における禁止事項)

前条にかかわらず、以下の利用を禁止とします。

  1. VOCALOIDおよび本キャラクターのイメージを著しく損なうような利用
  2. 公序良俗および社会倫理に反するような利用
  3. 他社の権利を侵害する、または侵害のおそれがある利用
  4. 当社公式製品のような誤解を招く利用

その他、利用に関する問い合わせ先はこちらまで

第4条(免責)

本キャラクターの利用(二次創作物の利用を含む)において、当社は、一切の責任を追うことはありませんので、ご自身の責任および負担にて利用願います。

第5条(本ガイドラインの変更)

当社は、本ガイドラインを変更する場合があります。変更事項は、利用者に対し、本ウェブサイト上で告知する方法で、事前にお知らせします。

 

以上.

2020年2月5日改訂