サポート

知っておきたい!VOCALOID製品の認証~「アクティベーション」と「ディアクティベーション」(1)

VOCALOID製品をご使用いただくためには認証手続き(アクティベーション)が必要です。
この手続きをすることで、制作環境を新しいコンピュータに移行したり、OSを入れ替えたりする場合でも、 VOCALOID製品を引き続きお使いいただくことができます。

VOCALOID製品のアクティベーションについて

VOCALOID製品の使用規約 ~1製品に対して1台のコンピュータ~

VOCALOID製品の使用規約では、一つの製品に対して一台のコンピュータで使用することが出来ると決められています。 一つの商品を複数台のコンピュータで使用することはできません。 複数のコンピュータで使用するには、コンピュータの数だけ製品をご準備ください。

エンドユーザー使用許諾契約書より
第2条(使用許諾)
2.ユーザーは、EDITOR および LIBRARY 等を一台のコンピューターに限り、インストールすることができます。

アクティベーションとディアクティベーション ~認証情報を受け取ったり戻したり~

アクティベーション

VOCALOID製品を使うには、“認証情報”と呼ばれるものが必要になります。
認証情報は、製品に付属のシリアルコードを添えて認証サーバーに申請することで、取得することができます。
この一連の取得の手続きを、“アクティベーション”と呼びます。
アクティベーションの方法は、インストール後にアクティベーション用のプログラムを起動し、画面の指示に従ってください。



ディアクティベーション

VOCALOID製品の使用を一旦停止するときは「認証情報」をサーバーに戻して認証を解除します。 これを“ディアクティベーション”といいます。 使用するコンピュータの変更や、OSの再インストール等のときに使用します。

基礎知識編・まとめ~認証情報を受け取ったり戻したりは自由

基礎編のまとめとして、把握していただきたいポイントは以下の二点です。

以上をふまえて、次の「実践編」をご覧ください。

PAGE TOP